上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、天気予報を信じて土曜日に定山渓の神威岳に行ってきました。結果的に日曜日の方が天気よかったです。悔しー!国道230号線から見える台形型の異様な山容が目を引く山です。
ずーっと気になってましたが、林道歩き+登山道が荒れているという勝手な先入観で未登だったのでした。実際は登山道は整備されていて、とても歩きやすかったです。

DSCF2734_convert_20141027114608.jpg
登山口です。
国道から百松沢橋を渡り、登山j者名簿のある百松沢小屋を少し先に行ったところに広い駐車場があります。登山口の簡易トイレは壊れて使用出来ません。

P1020520_convert_20141027114817.jpg
林道歩きのはじまりです。すでに紅葉は終わってます。ダム湖を見ながら進みます。落ち葉を踏みしめながら、結構快適です。

DSCF2738_convert_20141027114624.jpg
15分ほどで短絡路との分岐に到着。見落とさないようにー。

DSCF2740_convert_20141027114641.jpg
20分ほどで林道と合流。林道から見た神威岳、独特の形ですねー。林道がいつの間にか登山道になります。

P1020530_convert_20141027114835.jpg
尾根への取り付き。結構急ですロープ場は3か所ありました。頂上直下のも急でした。

DSCF2765_convert_20141027114758.jpg
神威岳の全容が見えましたー。


P1020533_convert_20141027114854.jpg
大分近づいてきました。

P1020538_convert_20141027114913.jpg
頂上直下の登りはなかなか急です。頂上というか、岩塔のようです。

DSCF2750_convert_20141027114723.jpg
登り始めて2時間50分で頂上です。意外と狭いです。それにしても長かったし、急でしたー。
正面の山は百松沢岳です。その向こうに手稲山も見えました。

DSCF2756_convert_20141027114740.jpg
こちらは烏帽子岳。札幌の街中から見ると尖がって見えますが、ここからはそうでもないです。1時間位で行けるようです。左手奥には定山渓天狗岳も見えました。
札幌の街もよく見えたし、近いことを実感しました。登山道は変化があって面白いし、秋の定番になりそうですね。

下山後の温泉は、小金湯温泉「湯元小金湯」750円也。駐車場がいっぱいで混んでいるように見えても、洗い場が広いので大丈夫です。食事処も美味しかったです。ここは1年中かき氷が食べられます。

グレトラ日本百名山ひと筆書きの田中陽希さん、見事最後の利尻山を登りきりました!7か月にわたる山旅、お疲れさまです。もう足跡をリアルタイムで追いかけられないのが淋しい気もしますけど。
BSプレミアムでの第5集(最終回)の放送は、11月22日です。放送予定はこちらから!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/87-5431dc8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。