体育の日の連休、いつもは十勝方面に出かけるのですが、膝に不安があるので急な山は避け、
道南の恵山へ行くこととしました。8年ぶりです。

P1020333_convert_20141015154215.jpg
賽の河原駐車場から、まずは恵山の向かいの海向山へ。ZAMSTの膝サポーターをつけて出発です。
ここは周遊コースになっていて、456mピークを経由する左回りで行きました。

P1020347_convert_20141015154252.jpg
気持ちのいい森を進みます。私の持っている「北海道夏山ガイド」では、このコースは廃道化が進んでいるやに書かれていましたが、そんなことはありません。笹刈りがされているし、迷いそうなところはピンクテープがあったり、きちんと整備されている印象です。

P1020344_convert_20141015154233.jpg
頂上が近づいてきました。ほんのり紅葉しています。
それにしても登山客はいません。手頃ないい山なのに・・道南の人はあまり山に登らないのでしょうか?

P1020355_convert_20141015154312.jpg
膝が心配なのでゆっくり登って1時間半で頂上です。標識は恵山とは反対側を向いてます。

P1020363_convert_20141015161108.jpg
登山道から見た恵山。下りはちょっと急でした。一旦、賽の河原駐車場に戻ります。

P1020422_convert_20141015154626.jpg
賽の河原駐車場から遊歩道を通って、権現堂コース登山口へ向かいます。20分ぐらいです。

P1020384_convert_20141015154351.jpg
広い賽の河原。お地蔵さんが点在してます。

P1020387_convert_20141015154409.jpg
至る所から煙が出ています。活火山であることを実感します。

P1020395_convert_20141015154428.jpg
登山道には奇岩も多く、地震があったら崩れそうです

P1020401_convert_20141015154523.jpg
頂上付近は意外と広々としています。

P1020405_convert_20141015154544.jpg
登山口から50分で頂上です。この日は風が強かったですが晴れていて、青森県の下北半島もよく見えましたー。

P1020415_convert_20141015154604.jpg
こちらは椴法華側。海が青くてきれいでした!趣の全く違う2座を堪能できて贅沢な一日でした。
それにしても道南はやっぱり遠いです。移動に一日がかりですから・・

下山後の温泉は、「恵山温泉旅館」、300円也。安くてびっくり!シャワーと石鹸はありません。
珍しい酸性明ばん・緑ばん泉。強酸性でph2.1とのこと。秘湯ムードたっぷりです。
石鹸は(泡立たないので)使用できないとの貼り紙が。洗い場で蛇口のお湯を使うのは禁止されていないそうです。石鹸持ってなかったのでナシで済ませましたけど・・

「グレトラ日本百名山ひと筆書き」の田中陽希さん。道東の雄阿寒岳、斜里岳、羅臼岳を登り、100座目の利尻山を目指して400kmのロード中です。馴染みの山ばかりなので、追いかけるのも楽しいですねー。応援してまーす!
ヨーキさんの近況はこちらから!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/85-c0709138