上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、膝の痛みは消えず、御嶽山の噴火で気分は沈みがち・・
山に出掛ける気にもなれず、私の誕生祝いを兼ねて久し振りにフレンチレストラン「クネル」に行ってきました。

DCF00346_convert_20141007100748.jpg
ここはコースはありませんが、一皿の量が多いのでシェアします。あらかじめ取り分けてくれます。
前菜の「焼き野菜とさばのテリーヌ」1450円(税抜き)。アーモンドのソースが添えられてます。
あまりがっちり固まってなく、素材の味が楽しめます。

DCF00344_convert_20141007100734.jpg
前菜の「ホタテのソテーとリゾット、セップ茸のソース」1400円。茸の風味がきいてます。

DCF00342_convert_20141007100718.jpg
この店に来る人の100%がオーダーすると思われる「クネル」900円。
白身魚のすり身と甲殻ソース。アツアツのお皿で出てくるのですが、食べるのを焦って取り分けてしまったので、視覚的にイマイチになってしまいましたが、濃厚で美味しいですよー。

DCF00340_convert_20141007100702.jpg
メインは「マツカワガレイの香りパン粉焼きヴェルモットソース」2200円。
とにかく美味しかった!!皮はパリッ、中はフワフワ。右側の小さい塊はカレイのエンガワです。
いつもあるメニューではないそうですが、超オススメです!

DCF00337_convert_20141007100643.jpg
デザートは「道産ルバーブのスフレ、バニラアイス添え」700円。
ここに来ると必ずオーダーします。フォークでつつくと空気が抜けるのでは、と思えるほどフワフワです。

こじんまりした店内は天井が高く、アンティーク調。料理もとっても美味しくてイチオシのお店です。
<フランス食堂 クネル>
 札幌市中央区南2条西8丁目6-4(狸小路8丁目)
  TEL 011-876-8778  ディナーだけの営業です

「グレトラ日本百名山ひと筆書き」の田中陽希さん、日高幌尻岳を登った後、脚の痛みで故郷の富良野で停滞されていて心配してましたが、見事復活しましたー。
富良野岳を原始が原コースから登り、十勝岳を縦走(常人はとらないロングコースですね)。
その2日後、旭岳をピストンして翌日トムラウシ山を天人峡温泉コースから登り、トムラウシ温泉コースへ下山。今は雌阿寒岳を目指してロードしてます。
やっぱりプロを名乗る人は違いますねー。引き続き応援してまーす!
ヨーキさんの近況はこちらから。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/84-384eaec6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。