FC2ブログ
夏休み前半は猛暑の中、山陰から香川を旅行し、幸運にも高松港の花火大会を観ることができましたー。
で、夏休み後半は道東へ。8月19日に斜里岳に登ろうとしたところ、林道が大雨の影響で通行止め13年前に登った時は、下は晴れているのに頂上はガスガスまた来たいとずーっと思っていたのに縁がないなー。それにしても清里町の道の駅に掲示してあってもいいんでないかい。
急遽、弟子屈町の摩周岳に行くことにしました(早起きしてヨカッタ)。

DSCF8267_convert_20180824172708.jpg
摩周湖第一展望台の登山口。13年前は標茶町の西別岳から縦走しました。ここからは初めてです。

DSCF8190_convert_20180824172459.jpg
摩周湖と摩周岳。左に斜里岳が見えます。うらめしやー。はじめは外輪山に沿った平坦なルートを進みます。

DSCF8191_convert_20180824172521.jpg
振り向けば雄阿寒岳、雌阿寒岳、阿寒富士が見えます。

DSCF8209_convert_20180824172538.jpg
展望台に到着。朝はまだスッキリ晴れてませんが、帰りは晴れましたよ。

DSCF8203_convert_20180824172554.jpg
ここでちょうど半分くらいですかね。

DSCF8211_convert_20180824172609.jpg
ダケカンバ林が美しー。

P1110029_convert_20180824172757.jpg
1時間50分ほどで西別岳との分岐に到着。ここからだんだん急になります。

DSCF8249_convert_20180824172650.jpg
歩き始めて2時間半で狭い頂上に到着です。

DSCF8232_convert_20180824172628.jpg
摩周湖が一望。ずーっと眺めていたいけど登山者が次から次へと登ってくるので下ります。

DSCF8258_convert_20180824172735.jpg
これは帰りの展望台。晴れました今度はまた西別岳から登ってみたいですね。
前回登った時は、西別岳から毎日走って登っているというランニング姿のおじいさんにお会いしました。トレイランという言葉がなかった頃です。今はどうされてるのでしょうかー。

P1110065_convert_20180824172816.jpg
これぞ摩周ブルー!

P1110075_convert_20180824172834.jpg
何度でも歩きたいコースですね。片道7キロでちょっと長いですけど。

P_20180818_185040_convert_20180824172853.jpg
前日、清里町の道の駅のレストランで食べたご当地グルメ「オホーツク清里虹色うどん」。温かいの冷たいの、色々な味が楽しめます。麺が美味しかったー。
下山後の温泉は、久しぶりに川湯温泉へ。昔泊まった宿が閉まっていたり少し寂れた感じに・・お湯は最高なのにね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/265-6729d323