FC2ブログ
北海道はいきなり猛暑NHKで高温注意情報が頻繁に出ます。まるで外に出てはいけないような・・
こうなると高山しか選択肢にありません。7月の最終日曜日は、暑い中の車中泊に不安があるものの大雪に行くことにしました。

DSCF8016_convert_20180730143011.jpg
朝一番の旭岳ロープウエーで姿見駅へ。それほど涼しくありません。この日麓の東川町は、北海道で最高の35.8℃を記録しました!
朝は曇っていたのでこれは帰りに撮った旭岳とすり鉢池です。午後にこんなに晴れていたのは初めてです。
登山客のほとんどは旭岳に行きましたが、私たちは裾合平から中岳に向かいます。お花を観ながらのんびり行くことにしました。

DSCF7891_convert_20180730142642.jpg
振り返ると十勝岳連峰とその向こうに富良野西岳、芦別岳がー。

P1100507_convert_20180730143034.jpg
雪渓の向こうは当麻岳。雪渓のある時期にここに来たのは初めてです。今年は雪解けが遅いみたいです。
裾合分岐まで撮影しながらゆっくり歩いて1時間半でした。ここからお花畑が待ってました!

P1100537_convert_20180730143058.jpg
当麻岳とチングルマの群落。桃源郷のようです。

P1100565_convert_20180730143119.jpg
旭岳とチングルマ。今年はお花の時期が遅かったみたいでラッキーです。

DSCF7942_convert_20180730142705.jpg
旭岳の一番左の雪渓、オット命名「クリオネの雪渓」。
中岳温泉までお花畑の連続でしたー。毎年来たい!

DSCF7958_convert_20180730142722.jpg
登山者が足湯している中岳温泉を後にして中岳へ。

P1100571_convert_20180730143148.jpg
温泉からちょっと急登です。

P1100576_convert_20180730143212.jpg
開けてきました。

DSCF7965_convert_20180730142739.jpg
中岳分岐に到着。旭岳から登って周遊するときに通るところです。

P1100582_convert_20180730143228.jpg
ここから中岳に行きます。中岳を目指す人なんてあまりいないでしょうね。

DSCF7972_convert_20180730142804.jpg
お鉢平。そういえば去年は見てなかった。正面のお鉢平展望台からクマを見たことがありました。

DSCF7978_convert_20180730142823.jpg
歩き始めて3時間で中岳に到着です。風が強くて涼しいです。

DSCF7992_convert_20180730142845.jpg
旭岳から裾合平、当麻岳、安足間岳、比布岳。

DSCF7993_convert_20180730142906.jpg
当麻岳から安足間岳、比布岳、鋸岳、北鎮岳。

DSCF7994_convert_20180730142929.jpg
黒岳の後ろは武利岳と武華岳でしょうか。林道はいつ復旧するのか・・その先に羅臼岳や斜里岳も見えましたー。

DSCF7996_convert_20180730142950.jpg
風が強いので中岳温泉まで下ってからランチにしました。
やっぱり大雪は雄大さが違う。何度来てもいいです!

P1100632_convert_20180730143245.jpg
下山も撮影に忙しいです。

P1100640_convert_20180730143303.jpg
下りのロープウエーの中から撮りました。紅葉の時期よりは人は少ないです。何回も来ていますが、こんなに晴れていたのは初めてです。
東川の道の駅で「自然監視員」募集のポスターが貼ってありました。山の中で見かける緑の腕章をしているレンジャーっぽい人ですかね。ボランティアだと思ったらちゃんと日当が出るみたい。
大好きな大雪に毎日登れてお金ももらえるなんてサイコーですね。夏の時期だけ東川に住みたくなりましたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/263-3ea6d345