何だか足の調子が悪いので今週は無理をせず、近くの藻岩山に行ってきました。
以前、ふくらはぎの肉離れをしてとても痛い思いをしたので、足には敏感です。

DSCF0805_convert_20130702164009.jpg
慈啓会病院の登山口です。
司法書士の受験生のとき、平日よく一人で登ってました。

DSCF0806_convert_20130702164048.jpg
緑のひさしがあるおかげで夏でも眩しい思いをすることなく登れます。
低山なのに虫は少ないですし(ハチは時々います)。この時期は花が少ないですね。

DSCF0819_convert_20130702164436.jpg
約40分で「馬の背」に到着。ここから少し急になります。

DSCF0811_convert_20130702164222.jpg
登り始めて1時間10分で頂上です。札幌の街が一望できます。

DSCF0816_convert_20130702164335.jpg
支笏湖方面の山です。右は恵庭岳、真ん中はイチャンコッペ山、左は紋別岳。
樽前山は雲で全然見えなかったです。

DSCF0808_convert_20130702164121.jpg
迫力のある恵庭岳をズーム。落石の危険があって8合目より上へは行けません。残念!
1972年の札幌オリンピックのときにスキー大回転のコースになったなんて信じられませんねー。

DSCF0809_convert_20130702164153.jpg
藤野のスキー場。右手後方は札幌岳です。小学校4年生のときに登って以来行ってませんねー。

DSCF0814_convert_20130702164259.jpg
山頂とロープウェーを結ぶモーリス号です。私としては、リフトだった頃が懐かしいです。
遠くに光っているのは札幌ドームです。
新しい山頂駅はピカピカ。昔はラーメン屋があって、登山後に食べるのが楽しみだったのですが・・。

DSCF0817_convert_20130702164406.jpg
モーリス号をズーム。

DSCF0820_convert_20130702164503.jpg
帰りは馬の背から旭山記念公園に抜けました。
慈啓会コースより200mしか長くないはずのにアップダウンがあって思ったより時間がかかりました。
これは木漏れ日がキレイだったので思わず撮りましたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/26-2b16323a