FC2ブログ
5月20日の日曜日は、ニセコのワイスホルンに行ってきました。ニセコの山(夏山)で唯一未登だったので、ずっと機会をうかがっていたのです。

DSCF7652_convert_20180521135159.jpg
ニセコワイスホテルの裏に車を停めて旧スキー場の第一リフトへ向かいます。硫黄川にかかっている橋は、いつ朽ち果ててもおかしくないようなもので怖かったですこのホテルは昔泊まったことがあるのですが、休業中の看板がかかってました。日帰り温泉に行こうと思っていたのに

P1100176_convert_20180521135400.jpg
スキー場の下の方は雪が無く、夏道もはっきりしていなかったです。リフトの右側を登ります。

P1100183_convert_20180521135415.jpg
前日雨が降って空気が入れ替わったのか、周りの山がよく見えます。余市岳、無意根山、中岳をバックにスキー場の急登を登ります。

DSCF7658_convert_20180521135215.jpg
目指す頂上はまだ遠い・・空が青いです

P1100189_convert_20180521135430.jpg
第2リフトからは羊蹄山とニセコアンヌプリ、イワオヌプリが見えます。

DSCF7666_convert_20180521135234.jpg
第3リフトからは急ですが、キックステップで登れます。これは帰りの尻すべりが楽しみ!

DSCF7670_convert_20180521135252.jpg
第3リフト終点で念のため軽アイゼンをつけました。片側はハイマツで向こう側が見えません。

P1100196_convert_20180521135448.jpg
スキー場の山は見晴らしがいいです。夏は第3リフトの終点までしか行けないようです。

DSCF7673_convert_20180521135311.jpg
約2時間で1030mピークに到着です。積丹半島の山と日本海、岩内の町(泊原発も)が見えましたー。風が強いです。

P1100200_convert_20180521135506.jpg
頂上はもう少し先ですが、ハイマツに阻まれ、風も強いし、右側は切れ落ちているので、ここまでとしました。

DSCF7684_convert_20180521135328.jpg
絶景を眺めながら下山開始です。もっと早い時期にスキーで来てみたいですね。

DSCF7686_convert_20180521135344.jpg
尻すべりー!この尻すべりシート、あまり使えませんが、さすがにスキー場は滑ります。
下山後の温泉は、ニセコ駅前の「綺羅の湯」(500円)。スイーツも売ってる美味しいパン屋さんが入ってます。
久し振りにニセコの山を堪能しましたー。楽しい雪山シーズンも終わり、淋しいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/253-73762407