FC2ブログ
3月最終日の土曜日は、岩見沢市栗沢町の幌向岳に行ってきました。岩見沢で高速を降りて登山口に近づくにつれ、雪が少なくて大丈夫かと不安になってきました。

P1090851_convert_20180401171441.jpg
栗沢町万字のお菊人形で有名な万念寺の近くの林道を山スキーでスタート。お菊人形って北海道の話だったのねー(知らなかったわ)。
林道は幅が狭く、片側は崖になっているので帰りのスキーが怖そう・・途中、雪が全くないところがあり、スキーを脱ぎました。

DSCF7368_convert_20180401171321.jpg
見通しの利かない林道を延々と進み、2時間半もかかってようやく取り付き地点に到着。ピンクテープの目印がありました。途中でスキー靴を脱いで靴擦れの手当をしましたスキーってやっぱりイヤと思った瞬間です。

DSCF7369_convert_20180401171340.jpg
細尾根の急登となって、超えるべき小ピークに雪がない!何とかトラバースできないか一旦後ずさって下ったものの、結局ツボ足で登りました。笹がすべって大変でしたー。

DSCF7373_convert_20180401171354.jpg
小ピークを越えると、このコース一番の急登が待ってました。

P1090862_convert_20180401171454.jpg
急登をトラバースして進みます。あまり長くなかったので助かりましたー。

P1090864_convert_20180401171509.jpg
急登を終えると気持ちのいい疎林帯が。

DSCF7377_convert_20180401171411.jpg
ようやく頂上が見えました。真ん中は小沢で凹んでいるので左を回り込んで登ります。

DSCF7379_convert_20180401171426.jpg
頂上直下の一本松、このあたりはいいゲレンデになりそう。

P1090877_convert_20180401171551.jpg
3時間50分もかかって頂上に到着です。芦別岳が見えましたー。黄砂の影響か遠くはどんよりしてます。

P1090885_convert_20180401171618.jpg
ヘルメットを被っていざ滑走開始!もう温かいのでゴーグルではなくサングラスにしましたが、モグラっぽくなってしまった
林道もほぼノンストップで滑り、わずか1時間20分で下山。やっぱりスキーは早いです!林道でスピードが出すぎないようにボーゲンをしたら太ももがだるくなりましたー。
多少のアップダウンがありましたが、シールを貼りなおすことはなかったです(シールもスキーも濡れてびしょびしょでとても貼れそうになかったし)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/247-357f4c8d