FC2ブログ
先週末は記録的大雪の後で登山口にたどり着けず撤退、今週末は記録的大雨の後で大丈夫かと不安でしたが日曜日に占冠村の狩振岳に行ってきました。

DSCF7144_convert_20180312130512.jpg
この山は一昨年の同時期に来ていますが、悪天候のため撤退しました今回は晴れてます雪がキラキラしてます

P1090567_convert_20180312130734.jpg
トマムスキー場(行ったことないけど)をバックに、まずは雪原を進みます。

P1090571_convert_20180312130759.jpg
十勝岳連峰も見えてます。最近人の入った形跡は全くないです

DSCF7152_convert_20180312130527.jpg
鉄塔に到着。ここから林の中に入ります。向こうに特徴のある山が見えます。トマム石山だと思ったら違うようです。

P1090582_convert_20180312130820.jpg
ここから稜線に出るまではずっと急な登りが続きます。ちょっとモナカ気味の雪ですが、前回よりは全然歩きやすいです。

DSCF7155_convert_20180312130543.jpg
ようやく山頂が見えました。ここからさらに急になります。

P1090589_convert_20180312130841.jpg
最後の登りはトラバースして稜線へ。カリカリの雪でスノーシューのアイゼンが利いたから出来ました。

DSCF7161_convert_20180312130557.jpg
登り始めて2時間20分で稜線に出ました。前回は真っ白で何も見えなかったところです。

DSCF7164_convert_20180312130613.jpg
日高の山々が見えましたー!これが見たかった写真を撮るのに忙しいです。

P1090603_convert_20180312130858.jpg
ここからは楽しい稜線歩き雪質はパウダー、モナカ、カリカリ、シュカブラと目まぐるしく変わります。スキーで滑るのは全然自信がないです

DSCF7169_convert_20180312130630.jpg
最後の登りです。すごく急に見えますが、そうでもなかったです。稜線の手前が一番急でした。

P1090615_convert_20180312130916.jpg
頂上直下はハイマツが出てました。

DSCF7181_convert_20180312130645.jpg
登り始めて2時間50分で頂上に到着です。結構狭いです。360度の絶景を2人占め!この日登ったのは私たちだけでした。スキーに適さない山は人が少ないのでしょうか。

P1090622_convert_20180312130937.jpg
隣の双珠別岳。1時間半ほどで行けるようです。日高山脈の一端であることを実感。遠くにペンケヌーシも見えました。林道の復旧はいつになるのでしょうか。

DSCF7182_convert_20180312130701.jpg
こちらはオダッシュ山と佐幌岳。奥に十勝平野。うっすらウペペサンケ山も見えます。

DSCF7190_convert_20180312130715.jpg
いつまでも眺めていたいけど下山しなければ。帽子からはみ出た髪の毛が(汗のためか)凍ってました。まだまだ寒いです。何度でも来たい絶景の山でしたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/243-16ad1c08