伊達市大滝地区(旧大滝村)の徳舜瞥山に行ってきました。

DSCF0722_convert_20130621101854.jpg
札幌から日帰りで気軽に行ける人気の山なので、すでに駐車場は満車状態でしたー

DSCF0723_convert_20130621101923.jpg
登山口です。すでに5合目とのこと。ホロホロ山とは、徳舜瞥山の隣の山で縦走できます。

DSCF0725_convert_20130621101950.jpg
綿毛の舞う中、始めは沢沿いの道を行きます。
モスクワ留学中、同じ時期にトーポリ(ポプラの一種)の綿毛が街中舞っていたのを思い出しました。

DSCF0726_convert_20130621102016.jpg
まだ雪を被った羊蹄山。手前は尻別岳です。
札幌から中山峠に入ったとき、「あれっつ、羊蹄山かな?」と錯覚する山です。

登山道は全般的に急です。前日の雨のせいかドロドロのところもありました。
DSCF0770_convert_20130621102339.jpg
冷気が漂うカンジがすると思ったら、木の根の空洞の中が凍ってました!
千メートルを超える高い山なんだと実感。

DSCF0734_convert_20130621102133.jpg
1時間40分ほどで頂上です。
正面に見えるのは有珠山。左手にはシラネアオイで有名なオロフレ山があります。

DSCF0735_convert_20130621102158.jpg
ちょっと雲が多いですが、支笏湖が見えました。湖岸の山では唯一恵庭岳が未登です。

頂上は、アズマギクとミヤマオダマキの群生がありました!
DSCF0730_convert_20130621102043.jpg

DSCF0731_convert_20130621102109.jpg

DSCF0754_convert_20130621102247.jpg
名前分かりませんが、緑があまりにもキレイだったので撮りました。DSCF0763_convert_20130621102314.jpg
サンカヨウ
DSCF0744_convert_20130621102220.jpg
隣のホロホロ山。かすかに縦走路が見えます。往復で1時間くらいかかります。今回は時間がないのでパス。
数年前にホロホロ山に登ったとき、丁度白老町の山岳会のイベントがあって豚汁をご馳走になりました。
あのときの方、ありがとうございます!!

恒例の下山後の温泉は、北湯沢温泉の名水亭にしました。700円也。露天風呂が広いです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/24-c5d53d19