FC2ブログ
DSCF6317_convert_20170822152643.jpg
夏休み後半は礼文島へ行ってきました。20年ぶりです!前に来た時は定期観光バスでサッと周って利尻島に移動しました。
これは稚内のフェリーターミナルで。今はどこの町にも「ゆるキャラ」がいますね。18日6時20分発のフェリーに乗りました。礼文島まで約2時間の船旅です。

DSCF6338_convert_20170822152703.jpg
香深のフェリーターミナルから路線バスで「内路」の礼文岳登山口へ。ここが道内でバス停から最も近い登山口ではなかろうかー。

DSCF6339_convert_20170822152719.jpg
いきなり急なジグを繰り返すと内路の漁港が見えます。日差しが強いです。稚内は寒かったのに礼文は真夏です。

P1080364_convert_20170822152907.jpg
すぐに林の中に入ります。礼文に高い木はないと思っていたのに意外でした。コース中3分の2は展望がありません。ニセピークまでは緩やかな登りが続きます。

P1080366_convert_20170822152932.jpg
ようやく奥に目指すピークが見えてきました。

P1080378_convert_20170822152954.jpg
ニセピークに到着。ぐんと展望が良くなります。この日は快晴でした道内で天気が良かったのはここだけではないかと思われるほどでしたー。

DSCF6368_convert_20170822152833.jpg
登り始めて1時間45分で頂上です。利尻山が雲をかぶってます。夏の午前中は大体こんなかんじだそうです。

DSCF6359_convert_20170822152806.jpg
反対側のスコトン岬方面。この翌日はスコトン岬から岬巡りコースを歩きました。

DSCF6358_convert_20170822152743.jpg
ゴロタ岬をズーム。海の青いこと!島で一番高いところですが、さすがにサハリンは見えなかったです。

P1080411_convert_20170822153032.jpg
頂上でカップ麺を食べて下山です。フェリーターミナルの側にコンビニはないので稚内で調達しました。
クマはいないし、シカもいないのでダニの心配もない、登山者にやさしい山です(いつもの鈴の音が無いので調子が狂うけど)。

P1080459_convert_20170822153056.jpg
下山後、桃岩展望台に行ったところ、利尻山がクッキリ!ここは午後に行くのがオススメです。花のピークは過ぎましたが、それでも思ったより咲いてました。桃岩展望台から町までは近道を通って30分ほどで行けます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/220-4ddaa5b8