上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春分の日、せっかく道東まで来たのだから手頃な山に登りたい、ということで白湯山へ。前日の疲れもあるので「阿寒湖畔スキー場」のリフトを利用するつもりでしたが・・

P1070279_convert_20170324161814.jpg
リフトの運行開始時間に行くと、何とスキーヤーとボーダー以外はリフト禁止でした大倉山の感覚でいました・・
邪魔にならないようにしてスキー場を登ってもいいとのことでスタートしましたが、長かったし急だったスキー場をエンヤコラ登るもの好きと思われたのか時々声をかけられました。

DSCF5578_convert_20170324161642.jpg
リフトの終点まで50分もかかりました汗かいたわー。

DSCF5583_convert_20170324161657.jpg
ダケカンバの疎林を登ります。ドンドン急になり、おまけにズルズル滑ります。

DSCF5596_convert_20170324161727.jpg
木々の間から雄阿寒岳と阿寒湖がー。

P1070288_convert_20170324161827.jpg
急斜面を登り切ったところで展望が開けます。ここが頂上かと思いきや、頂上はまだ奥でした。

DSCF5587_convert_20170324161714.jpg
林の中を進んでぽっかりと開けたところが頂上のようです。フレベツ岳が少し見えましたが、展望はありません。リフト終点から50分位かかりました。

P1070299_convert_20170324161913.jpg
札幌まで帰らなければならないので休まずに下山開始です。あんなに苦労して登ったのに下山はあっという間。雪山は特に。

DSCF5599_convert_20170324161742.jpg
またスキー場を通って。固いので足が疲れました。

DSCF5603_convert_20170324161755.jpg
十勝の高速のSAからの日高山脈。こんなにきれいに見えたことってあまりないです。結局、連休は全道的に晴れだったようです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/206-066ec6bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。