週末、日曜日、樺戸方面に向かっていたところ、ラジオから流れるニュースでは、天気があまり良くなさそうせっかく行っても増毛山地の眺望が無ければガッカリなので、急きょ予定を変更、困った時の盤渓山に行くことにしました。

DSCF5132_convert_20170130164201.jpg
一旦、地図を取りに家に戻りました。慎重なオットはどんな簡単な山でも地図なしでは登らないのです。
前回、大晦日に来た時は、盤渓市民の森の駐車場で車がハマったので、今回は少し下のスペースに駐車しました。車道を少し歩いてから林に入ります。

DSCF5141_convert_20170130164234.jpg
雪が深く掘れるほどトレースがついてます。平日でも登る人が多いのでしょうか。前日吹雪だったので木に雪がはりついてます。

DSCF5139_convert_20170130164217.jpg
目指す頂上です。この山はいつ来ても気持ちいいです。常に空が見えるからかしらー。

P1060836_convert_20170130164503.jpg
最後の急な直登がありますが、トレースがしっかりついているので大丈夫です。

DSCF5142_convert_20170130164248.jpg
急登を終えると展望が一気に開けます。

DSCF5147_convert_20170130164303.jpg
1時間で頂上です。右奥は手稲山です。

DSCF5151_convert_20170130164316.jpg
お馴染み頂上の一本松。向こうはすっぱり切れ落ちているので注意です。

DSCF5156_convert_20170130164334.jpg
砥石山から神威岳、烏帽子岳、百松沢山、手稲山が丸見え!右奥は日本海です。

P1060845_convert_20170130164519.jpg
ここから未踏の三菱山への縦走ルート。トレースはほぼないです雪山はその方が面白いのですけどね。

DSCF5158_convert_20170130164349.jpg
このルートで大丈夫かなーと地図で確認しながら進みます。

DSCF5159_convert_20170130164404.jpg
雪が降った翌日はキレイです。

DSCF5179_convert_20170130164444.jpg
ようやく盤渓市民の森の敷地に到着。トレースに従って頂上へ向かいます。最後の登りはちょっと急です。

DSCF5171_convert_20170130164428.jpg
盤渓山から1時間半で三菱山(盤渓スキー場の山)に到着です。正面は藻岩山です。スキー場の楽しそうな音が聞こえてきます。小さなかわいらしい山頂標識はなくなってました。

P1060860_convert_20170130164538.jpg
札幌の街をズーム。念願だった縦走ができて満足です。それにしても天気予報には振り回されます


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/196-7bb901ef