大晦日、天気予報が良かったでの近場の盤渓山へ。好きな山で登り納めをしようと思ったのですが・・
盤渓市民の森の駐車場は除雪されておらず、雪かきをしてスペースをつくったものの、後輪が雪にハマってしまい悪戦苦闘何とか抜け出すことができたのですが、気分は下げ下げ家に帰ることにしましたー。
途中、大倉山なら駐車場が除雪されているはずと思い、大倉山から奥三角山に行くことにしました。

DSCF5011_convert_20170103161508.jpg
大倉山ジャンプ台。年中無休、9時からやってます。

P1060704_convert_20170103161648.jpg
大倉山まで階段の遊歩道もありますが、この時期は通行禁止。職業柄無視できず、リフトに乗りました。往復500円。楽チンです。

DSCF5024_convert_20170103161616.jpg
淋しい山頂標識・・前回来たよりも雪がかなり多いです。トレースはしっつかりついてました。

DSCF5012_convert_20170103161524.jpg
大倉山から見た奥三角山(左)。奥は盤渓スキー場とその奥に登る予定だった盤渓山。

DSCF5015_convert_20170103161545.jpg
分岐からいつもの急登は避け、遊歩道を回り込んで進んだのですが、トレースがなくラッセルおまけに取り付き個所を間違えて進みすぎてしまうし、またもや悪戦苦闘でしたー。

DSCF5016_convert_20170103161600.jpg
大倉山から1時間半もかかって到着です。ラッセルで汗だくです前回来た時のクリスマスの飾りつけはなくなってました。

P1060708_convert_20170103161702.jpg
奥はすっぱり切れ落ちているので低山なのに高度感がスゴイです。予報ほど天気は良くなかったです(冬の天気予想は難しいのです)。

P1060711_convert_20170103161715.jpg
登り納めだというのにドタバタしてしまいましたー。あのまま車が雪にはまったままだったらどうなっていたことか・・
まあ、終わり良ければすべて良し。2017年はどんな山に出会えるのでしょうか。日高の林道の復旧も気になるところです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/192-5b3f49fe