今年は紅葉が遅いと聞いたので、10月16日(日)は人が多いのを覚悟でニセコのシャクナゲ岳に行ってきました。

DSCF4690_convert_20161017145227.jpg
登山口となるニセコパノラマラインの神仙沼入口。ここから登るのは実に13年ぶりです!
立ち寄ったニセコ道の駅の情報では山の紅葉のピークはすでに終わったとのこと。ガッカリ

DSCF4691_convert_20161017145244.jpg
朝日を浴びる山並み。右手は目国内岳かな。最近足が不調なのでゆっくり歩きます。
まずは長沼を目指します。

DSCF4696_convert_20161017145301.jpg
長沼に到着。水が少なく上から見ると丸かったです。チセヌプリが眩しー。

DSCF4697_convert_20161017145316.jpg
秋ですねー。でもこの日の気温は季節外れの20度超えでした。

P1060533_convert_20161017145449.jpg
このコースはずーっと穏やかな登りが続き、最後だけ岩場の急登があります。
一番左がシャクナゲ岳、真ん中はビーナスの丘です。

P1060537_convert_20161017145514.jpg
シャクナゲ岳が近づいてきましたー。最後に200mのコース中唯一の急登が待ってます。
ニセコの山は、初めは笹の登山道、最後は岩場の急登のパターンが多い気がします。

DSCF4707_convert_20161017145337.jpg
濡れた岩は滑りやすいので注意です。急登は思ったより短いです。

P1060545_convert_20161017145538.jpg
2時間弱で頂上です。誰もいません。風が強い!標識は倒れてました。目の前の山はチセヌプリです。

DSCF4716_convert_20161017145357.jpg
気温が高いせいかもやって羊蹄山や岩内岳は見えなかったです。
この山に登ったのは、神仙沼から2回、目国内岳側から白樺山経由、春にチセヌプリスキー場からスノーシューでの4回です。やっぱり雪山がキレイでしたねー(我々以外は皆スキーでした)。また来たい!

P1060548_convert_20161017145600.jpg
シャクナゲ沼を見ながら下山です。

P1060562_convert_20161017145625.jpg
紅葉は下の方に少しありました。下山したら神仙沼の駐車場はスゴイことになってましたー。

DSCF4740_convert_20161017145423.jpg
帰りに寄った雪秩父温泉近くの大湯沼。奥はニトヌプリ。遊歩道は閉鎖されてました

P1060579_convert_20161017145649.jpg
ニセコに行った時はよく寄るお好み焼き「じゅう」のモダン焼き。ちょっと高めですが(ニセコ価格ですかね)具だくさんで中はふんわり、美味しいです!
プロ野球のCSを見るため温泉に行かずに帰宅。大谷くんやってくれましたー!!野球の歴史を創った男になりましたね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/178-a287be51