上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の日の三連休、例年スカッと晴れたことは少ない気がします。エゾ梅雨ですかねー。
今年も天気予報はパッとしない中、日曜日に道内で一番天気がいいと思われる暑寒別岳に行ってきました。

DSCF4169_convert_20160718141859.jpg
5月に暑寒コースから登ったばかりですが、今回は初めての箸別コースからです。
登山口までの道路は全面舗装!登山口には立派な駐車場と避難小屋があります。

P1050493_convert_20160718142124.jpg
早朝は晴れてました!朝日を浴びて汗が吹き出します。
しばらくは緩い登りで高度が稼げません。一合目の標識まで長かったこと・・

P1050497_convert_20160718142146.jpg
二合目の手前で山容が望めました。すぐに林の中に入り展望がなくなり、七合目までそれが続きます。
五合目からはクマの落し物がちらほら・・遊楽部岳に比べればカワイイものですが、オットがクマの唸り声が聞こえたと言います
私には全然聞こえなかったのですが、どんな声かと聴けばイビキみたいって獣がイビキかくのかー。

P1050501_convert_20160718142211.jpg
七合目からは急に展望が開けてお花畑になります。

P1050519_convert_20160718142235.jpg
このお花畑がとにかくすごかった!

P1050532_convert_20160718142252.jpg
花が多いのはもちろん、種類もすごく多いのです。これが頂上まで続くのだからまるで桃源郷です。

P1050534_convert_20160718142313.jpg
あのコブを超えると暑寒コースと合流し、頂上はすぐそこです。
この日は雨竜沼湿原と南暑寒岳はガスの中でした。

DSCF4207_convert_20160718142031.jpg
登り始めて3時間半で頂上です。5月とは景色がまるで違ってます。

DSCF4204_convert_20160718141927.jpg
浜益岳、雄冬山方面。雪がすっかりなくなりました。

DSCF4205_convert_20160718141944.jpg
群別岳と奥徳富岳、南暑寒岳は雲海の下です。この後頂上はガスに覆われました。

DSCF4218_convert_20160718142100.jpg
固有種のマシケゲンゲ。沢山咲いてましたー。お花畑の中をゆっくり撮影しながら下山していると小雨が降り出しました
こんなに花が多いとは知らなかったです。この時期の定番になりそうですね(クマは怖いけど)。

DCF00067_convert_20160718142331.jpg
下山後、増毛の国稀酒造に寄りました。オットの代わりに普段飲まない私が試飲。3本も買わされました。

DCF00066_convert_20160718142347.jpg
隣の佐藤果樹園のお店で焼き立てアップルパイ売ってました(290円)。
サクサクで超美味しかった!焼き上がりの時間には行列ができてましたが、予約もできます。増毛は映画のロケ地になったせいか観光客が多いです。
温泉は前回と同じ岩尾温泉「あったまーる」500円。増毛は札幌から割と近いですね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/164-6c42eb28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。