上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、土曜日、まあまあの天気ですが風が強い定山渓天狗岳のお隣りのヒクタ峰に行ってきました。

DSCF3431_convert_20160403091647.jpg
道道1号(小樽定山渓線)の四ツ峰トンネルを抜けて1.7キロほど行ったところに駐車スペースがあります。レンガ色の建造物が目印です。すぐ後ろの雪壁を超えて林道に入ります。

DSCF3432_convert_20160403091704.jpg
林道は2本ありますが、右手の「滑沢1号」に入ります。

DSCF3434_convert_20160403091722.jpg
5分ほどで尾根の取り付き地点です。林道歩きが短いのがいいですね。しばらくは視界のきかない林の中を進みます。

DSCF3440_convert_20160403091737.jpg
ようやく目指す山頂が見えてきました。

DSCF3444_convert_20160403091753.jpg
定山渓天狗岳も見えてきました。角度によって形が全然違いますねー。

P1040630_convert_20160403091929.jpg
872mの三角点のあるところは、雪庇が張り出していたので、斜面をトラバースして進みました。片側は谷なのでちょっと怖かったです

P1040633_convert_20160403091953.jpg
だんだん視界が開けてきました。それにしても風が強いです!

P1040638_convert_20160403092011.jpg
白井岳を横目に登ります。

DSCF3460_convert_20160403091813.jpg
最後の登りです。ものすごい急なところはありませんが、登りが延々と続いて徐々に足にきます。

DSCF3461_convert_20160403091832.jpg
登り始めて2時間20分で到着です。山頂標識があると嬉しいですね。

P1040643_convert_20160403092030.jpg
岩頭の向こうに真っ白な余市岳が。

DSCF3473_convert_20160403091848.jpg
定山渓天狗岳。左手にうっすらと小天狗岳が見えました。
スノーベンチを作ってランチタイム。風が強くて冷え切ったので長居できなかったです。

DSCF3480_convert_20160403091910.jpg
定山渓の山を見ながら下山。手稲山も見えましたよ。札幌の周辺は山だらけですねー。

DCF00034_convert_20160403092050.jpg
早く下山できたので、定山渓の「ぬくもりの宿ふる川」の1階に去年できた「J・ glacee(ジェイ・グラッセ)」でアップルパイセット(750円)をいただきました。靴を脱いでくつろげます(シャレではありません)。アップルパイのお持ち帰りもできます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/149-bd6cf167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。