週末、土曜日、最近なぜだか天気予想が冴えてるオットに従い、小樽の塩谷丸山へ。
小樽は札幌より雪が多いですねー。

DSCF3178_convert_20160221155229.jpg
最終人家の奥の林道入口からスタートです。駐車スペースはないので、JR塩谷駅の駐車場に停めました。ここまで歩いて10分くらいです。
冬は夏山登山道とは違うコースです。一昨年初めて登って、このコースがとても気に入ったので、私にとって塩谷丸山は夏ではなく、冬に登る山になりました。

P1040315_convert_20160221155359.jpg
林道を少し進んだところの分岐は右に行きます。目印のテープがあるので分かると思います。さらに進んだところで右手の林の中に入ります。ここもテープがあります。
雪は表面が固くバリバリ、中は柔らかくて(こういうのをモナカ雪というのでしょうか)歩きづらいです。

DSCF3183_convert_20160221155242.jpg
高度を上げると海が見えてきます。雪質はフワフワになりましたが、時に膝ぐらいまでになり、多いです

DSCF3189_convert_20160221155257.jpg
雪原に向こうに積丹半島が見えてきましたー。

P1040340_convert_20160221155417.jpg
木が少なくなり、頂上が近いです。雪が多すぎてこの日もヒップソリの出番はなかったです

DSCF3192_convert_20160221155313.jpg
あの白い丸いところが頂上です。低気圧が近づいてますが、天気がもってくれましたー。

DSCF3195_convert_20160221155326.jpg
1時間50分で頂上です。今回も貸し切り状態です。

P1040350_convert_20160221155437.jpg
積丹半島の山も登ってみたいですねー。

DSCF3199_convert_20160221155341.jpg
ちょっと先の祠のあるところ。夏は登山客が鈴なりのところです。
羊蹄山もうっすらと見えました。

P1040364_convert_20160221155510.jpg
海に向かうように下山です。海が見える山っていいですよねー。

DCF00029_convert_20160221155602.jpg
せっかく小樽に来たのだからと、小樽名物のあんかけ焼きそばを目当てに「龍鳳」へ。
外観は昭和のラーメン屋風です。

DCF00027_convert_20160221155549.jpg
オットはあんかけ焼きそば(800円)。「普通」はそばが2玉も入ってます。皿が大きくてビックリ!

DCF00026_convert_20160221155530.jpg
私はエビあんかけ焼きそばの「ハーフ」(そば1玉)で900円です。あっさり味で、女性にオススメです。
有名店のようで芸能人のサインが沢山ありました。

帰りに地下鉄宮の沢駅近くの山岳画家、坂本直行さんの家を見てきました(大きな手彫りの表札があるのですぐ分かります)。
もうじき取り壊しになるそうです。残念・・大きな山小屋風の家で、当時としてはかなりモダンな造りだったのでしょうね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/141-5e49386b