週末、日曜日、オットの天気予想に従って支笏湖方面へ。今シーズン初めての支笏湖でしたが、雪が少ないです!

DSCF3111_convert_20160208094055.jpg
多峰古峰(たっぷこっぷ)山は、苔の洞門から1キロほど行った林道ゲートからスタートします。
前方左が頂上です。まずは右側のコルを目指して登ります。

P1040225_convert_20160208094236.jpg
林道(ところどころ地面が出てました)を15分ほど歩いたところで林の中へ入ります。トレースがはっきりしてるので迷う心配はありません。

P1040227_convert_20160208094250.jpg
笹が出て歩きづらいところが結構ありました。倒木をくぐる所も。

DSCF3117_convert_20160208094111.jpg
コルに出ると、恵庭岳が見えました。7合目からは立入禁止なので未登です。

DSCF3118_convert_20160208094126.jpg
湖を背に頂上へ。先週と違い、トレースがしっかりついていたので楽させてもらいましたー。

DSCF3120_convert_20160208094145.jpg
最後のちょっと急な登りを終え、1時間半で頂上です。標識が地味ですが・・頂上は木があって展望はよくないですが、この先が絶景ポイントなんです。

P1040246_convert_20160208094303.jpg
真っ白な樽前山に向かって進みます。

DSCF3122_convert_20160208094201.jpg
支笏湖ブルーの向こうに恵庭岳が・・

P1040253_convert_20160208094326.jpg
左は風不死岳です。眺望抜群で手軽に登れるいい山です!

DSCF3124_convert_20160208094214.jpg
夏山登山道のない山に登れるのが冬の醍醐味です。
冬山は無尽蔵にあるので(登れるかどうかは別として)、楽しいですねー。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/139-26d51e06