週末、土曜日、少し遠出したくなり、月形町の分監山へ。Amigoさんが先週登った山です。
ところが朝、札幌は吹雪・・テンション下がりまくりです
岩見沢方面の天気はいいはずとのオットの頼りない天気予想に従って車を走らせると、ドンドン天気が良くなってラッキー当別町の温度計は-14.4℃でしたけど

DSCF3077_convert_20160201131553.jpg
登山口の林道入口。駐車スペースには1台も停まってません。散歩中の地元の方に、新雪だから登りづらいよーと言われましたが、引き返すわけにもいかないので不安を感じつつスタートです。

P1040190_convert_20160201131754.jpg
しばらくは林道歩きです。ラッセルでくたびれましたー。橋を渡ったところで尾根に取り付きます。

DSCF3080_convert_20160201131609.jpg
取り付きはちょっと急でしたが、さらなる急登が待ってます。

DSCF3087_convert_20160201131623.jpg
他に誰もいないし、自分たちのトレースがしっかりついてるのだから大丈夫と私が言っても、目印のピンクテープをつける慎重なオット。

P1040199_convert_20160201131811.jpg
長い急登が続きます。周りの風景に励まされながらズルズル滑りながら登ります。田園の中の独立峰だから眺めがいいです。
急登だからとジグを切っても結局ズルズル滑ったり、ハの字で直登りした方が楽だったり、試行錯誤しながら進みます。

DSCF3091_convert_20160201131639.jpg
右側は雪庇なので、なるべく木立の中を進みます。時に小動物の足跡に導かれるように・・

DSCF3096_convert_20160201131652.jpg
ようやく頂上(右奥)が見えましたー。結構長かったです。

DSCF3099_convert_20160201131708.jpg
ラッセルのため2時間20分もかかって頂上到着です。汗かきましたー。標識はありません。樺戸山地がキレイに見えました。

DSCF3106_convert_20160201131724.jpg
いやー、ホントいい山でした。この時期の定番となりそうですね。下りは1時間。なんだかんだ言っても下りは楽です(登りの方が好きですが)。

DSCF3107_convert_20160201131737.jpg
ラッセルはつらいけど、真っ白な雪原に自分の足跡をつけるのって快感ですねー。子供の頃、わけもなく雪をこいで雪まみれになって遊んだのを思い出します。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/138-83c2c998