週末、日曜日、旭岳に行ってきました。こんな早い時期に来たのは初めてです。

DSCF2267_convert_20150622165650.jpg
始発のロープウェーに乗って姿見の池へ。池は雪の下でした・・
今回は片道券(1650円)で下りは歩くことにしました。初めてなので楽しみです!

DSCF2268_convert_20150622165708.jpg
姿見の池からロープウェー駅を振り返って。結構雪が残ってます。左は避難小屋(旭岳石室)です。

P1030328_convert_20150622170218.jpg
登山道の側にはキバナシャクナゲがたくさん咲いてました。
姿見の池から少し上るともう六合目です。登山道に雪は全然ないです。

P1030310_convert_20150622170109.jpg
登山道は全般的に急で滑りやすく、高度を上げるにつれて大雪の山々が迫ってきます。

P1030318_convert_20150622170136.jpg
金庫岩が見えてきたらもう少しです。風が強くて寒いぐらいです。

P1030325_convert_20150622170158_2015062217071526d.jpg
正面奥の山はトムラウシ。左端が忠別岳、大雪では唯一未踏なので行きたいですねー。

DSCF2281_convert_20150622165727.jpg
最後の急登です。初めて旭岳に登った時は、バテバテで1合ごとに休んでましたが、今では休みなしでいけるようになりました。

DSCF2285_convert_20150622165751.jpg
姿見の池から1時間40分で頂上です。最高の天気です!
山開きと重なったので人が多いかと思いきや、今までで一番少なかったです。

DSCF2283_convert_20150622165809.jpg
トムラウシの右手には十勝岳連峰とその後ろに夕張山地が見えます。忠別岳の左後ろはニペソツ山、石狩岳連峰が。

DSCF2286_convert_20150622165834.jpg
こちらは安足間岳、比布岳、北鎮岳。この日は道東阿寒湖周辺の山や知床の山も見えました!
頂上に1時間以上もまったりしましたー。ここは北海道最高峰、さすがに寒くなりました。
風がやんだものの大量のムシが発生。大雪にはムシがいない思っていたのに・・

P1030330_convert_20150622170238.jpg
ロープウェー駅からの下りは、雪が結構ありました。迷うほどではないですが、雪の重みで枝が倒れこんで歩きにくいところもありました。雪解けで登山道が小川状態になっているところも。

DSCF2322_convert_20150622165932.jpg
「天人が原」という湿原です。木道は朽ちているところもありました。

DSCF2317_convert_20150622165914.jpg

DSCF2325_convert_20150622170022.jpg
湿原は水芭蕉がいっぱい!ここはまだ春です。

DSCF2326_convert_20150622170048.jpg
ロープウェーに乗れば10分のところを1時間半かけて下りました。
紅葉の頃また来たいですねー。

下山後の温泉は、旭岳温泉白樺荘、500円。ユースホステルですが、とてもきれいな施設です。
ユースホステルというと昔のイメージしかなかったのですが、今は全然違いますねー。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amanoshihou.blog.fc2.com/tb.php/112-f22fa90a