FC2ブログ
2月の最終日曜日は新ひだか町静内の笹山に行ってきました。例によって天気予報がいいのは苫小牧以東の太平洋側なのでー。

DSCF7129_convert_20180226141645.jpg
この山は頂上付近にNTTやら北電やらの施設があるのでずーっと車道歩きです。それでも初めての山なのでワクワクします。
登り始めはこんなに青空!日高の山の大展望が見られるかと期待が高まります

P1090546_convert_20180226141729.jpg
なだらかな登りが続きます。右手が頂上。山スキーかスノーシューが悩みましたが、まだスキーで長時間登ったことがなく、靴擦れで歩けなくなると大変なのでスノーシューにしました。

DSCF7135_convert_20180226141659.jpg
アンテナが見えてきました。ここからが思ったより長かったです。

P1090556_convert_20180226141745.jpg
車道をショートカットして急登へ。結果的に大してショートカットになってなかった車道歩きは単調なのでこれ位の登りが無ければ・・

DSCF7140_convert_20180226141714.jpg
歩き始めてから2時間半で北電の巨大な反射板のある頂上に到着です。遠くの山に雲がかかって大展望とはなりませんでしたこの日はかなり寒く、頂上でゆっくりできなかったです。

P1090563_convert_20180226141801.jpg
左からピセナイ山、横山中岳、ペラリ山。ダニが多くなったのでもう夏に行くことはないでしょう(昔は全然いなかったのに・・)。
スキーでもいけそうなので、次回はスキーにしようっと。
スポンサーサイト



建国記念日の三連休の最終日は南富良野町のタケノコ山に登る予定でしたが、天気が悪いのでスキー場で山スキーの練習をしました。
結局、この連休はずーっと雪でした

DSCF7128_convert_20180216162323.jpg
国設南ふらのスキー場です。よく見えませんが、スキー場の向こうにタケノコ山と社満射岳があります。リフトは2基だけです。この日は風が強くて冷えましたー。
ここは未整地の個所があって山スキーの練習にはうってつけです。オットは最初からスイスイ滑れましたが、私はおっかなびっくり。ほとんど横滑りでズルズル下りました。
それでも徐々に慣れてきて未整地でも何とか滑れるようになりました。雪質はすごくいいです。

スキー場は人がうじゃうじゃいるのでもう一生行かなくていいと思ってましたが、ここは人が少ないし、ロッジはアットホームな雰囲気で昭和の風情、なかなかいいものです(ラーメンも安くて美味しかったし)。地方のスキー場めぐりも面白いかも。
P1090509_convert_20180204100337.jpg
先週はインフルエンザでダウンB型は高熱が出ないのにいつまでも具合悪い状態が続きます。A型の熱が下がった時の治った感がないのでダラダラと横になっている時間が長くなってしまって厄介です。
土曜日は珍しく北方面の天気予報が良かったので月形町の分監山へ。厳冬期に毎年登っているお気に入りの山です。

P1090511_convert_20180204100412.jpg
林道歩きを30分ほどして取り付きます。いつも苦労するところですが、雪が締まっていたので難なくクリアー。

DSCF7096_convert_20180204100124.jpg
ここから長い急登です。右手の方から登ります。

DSCF7099_convert_20180204100143.jpg
平野の中の独立峰なので高度を上げるほどに展望が広がります

DSCF7119_convert_20180204100259.jpg
急登を終えると雪庇地帯。深雪でズルズルしながら進みます。

DSCF7114_convert_20180204100241.jpg
2時間半で頂上に到着です。標識はないですが、木にピンクテープがついてました。ここは頂上手前の眺めのいいところ。

DSCF7113_convert_20180204100222.jpg
増毛山地をズーム。いつも行きたいと思うのですが、この時期は晴れることが少ないです。

DSCF7112_convert_20180204100205.jpg
神居尻山をズーム。この界隈はいい山が多いです。

P1090539_convert_20180204100431.jpg
芦別岳方面。低山なのに眺望が最高の山です。

P1090540_convert_20180204100446.jpg
支笏湖方面の山のシルエット。何回も登ってますが、ここまでキレイに見えたのは初めてです。やっぱりいい山でしたー!