上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.27 旭山記念公園
P1000735_convert_20140127095315.jpg
今週もスノーシューの練習のため、近くの旭山記念公園に行ってきました。
公園からは札幌の街が一望できます。この日はちょっと曇ってました。

P1000721_convert_20140127094100.jpg
森の中を散策。スノーシューの着脱も大分慣れました。
足首に近いバンドから締め、かかとの所は一番最後に締めます。
この日は暖かかったせいかベタ雪でアイゼンがよくかんでズンズン進めました。
雪が重いので太ももに結構負担がかかります。

P1000720_convert_20140127094021.jpg
藻岩山が見えます。ここから登山道がのびていています。
冬でも登る人が多いので、登山道は踏み固められています。

P1000727_convert_20140127095147.jpg
木の枝に雪の塊が・・。
下りは最初は躊躇しましたが、新雪のところは踵からついてスイスイ下れます。

P1000731_convert_20140127095242.jpg
公園の中にある冬季限定の「森の家」。暖をとることができるので安心です。
適度なアップダウンがあるので練習にもってこいの場所ですねー。
静かな森の中を歩くのも楽しいですよ。


スポンサーサイト
P1000701_convert_20140119222557.jpg
山歩き歴10年になりますが、雪山登山の知識が無いので夏山限定で、
冬はもっぱらゲレンデスキーを楽しんでました。
スキーも飽きて、昨年末、思い切ってスノーシューを購入しましたー。
MSRというブランドです(アメリカ製)。これがいいのかさっぱり分かりませんが。

P1000686_convert_20140119222212.jpg
スノーシューを試すため、家族連れで賑わう国営滝野すずらん丘陵公園に行ってきました。
カントリーハウスの横にスノーシューのコースがあります。スノーシューの無料レンタルもやってます。

P1000690_convert_20140119222422.jpg
装着のコツが分からず、適当につけると途中何度もはずれてしまいました。
緩やかな傾斜は、スノーシューのアイゼンがささってグングン進めます。

P1000692_convert_20140119222455.jpg
チューブそりのコースを見ながら。札幌近郊の山が見えます。

P1000694_convert_20140119222524.jpg
折り返し地点の展望台。左側の柵の向こうは歩くスキーのコース。
歩くスキーのコースはかなり充実しています。国営のためか、スキーのレンタル料も安いし。
スノーシューのコースは往復2キロ、初めてとしては丁度いいかも。

P1000707_convert_20140119222648.jpg
この後、中央口駐車場に車を止めてアシリベツの滝を往復するコースへ行きました。
こちらは平たんな往復2キロのコース。人が少ないので静かです。
新雪の上を歩くとフカフカで気持ちいいですよー。

P1000709_convert_20140119222716.jpg
アシリベツの滝。凍ってましたー。歩いている間はいいのですが、止まると寒いです。
急な斜面を試してみましたが、ズルズル下がって登れなかったです
こんなんで山に登れるのかなー。
2014.01.13 尾道・因島
成人の日の三連休、札幌はずっと雪でしたー。おまけにスゴク寒いし。

今年はお正月休みが長かったので、出雲の帰りに広島県の尾道市に寄りました。
山陰から中国山地を越え、瀬戸内海側に出ると気候が全然違いますねー。こっちは温暖です。

DSCF1604_convert_20140105180835.jpg
尾道は実に二十数年振りです!これは千光寺公園からの景色。
手前の三重塔は天寧寺海雲塔。町のシンボル的存在ですね。
尾道水道の向こうは向島。尾道大橋も見えます。

DSCF1597_convert_20140105180736.jpg
ポンポン岩。叩くと鳴ります。見たことないのですが、朝ドラの「てっぱん」で出てきたそうです。

DSCF1606_convert_20140105180908.jpg
こんな迷路のような小道が多いですね。
正月なので文学館や博物館関係は閉まってました。残念。

P1000645_convert_20140105181233.jpg
尾道ラーメン。駅前の「尾道ラーメン たに」というお店です。閉店間際に駆け込みセーフ!
豚の背脂が浮いてるのに魚貝スープのせいかくどくなく美味しかったー。しょうゆ味しかありません。

P1000680_convert_20140105181259.jpg
名物の尾道焼き。広島風のお好み焼きに似てます。すごいボリューム!
アーケード商店街の「ふうらん」というお店です。大林宣彦監督のサインがありました。

DSCF1612_convert_20140105180947.jpg
翌日行った因島の因島水軍城。中は資料館になっています。

DSCF1616_convert_20140105181044.jpg
因島の白滝山(五百羅漢があります)からの瀬戸内海の眺め。向かいの街は広島県三原市。
正面の小さな丸い島は、新藤兼人監督の「裸の島」のロケ地とのこと。

DSCF1621_convert_20140105181118.jpg
白滝山から因島大橋が見えました。しまなみ海道を通って愛媛県の今治市まで行ってみたいものです。
島はゆったりとした時間が流れています。とても暖かい日で下山するのに汗かきましたー。
因島からの帰りは、重井東港(無人)から高速船で尾道へ。乗船時間15分!近いです。


2014.01.10 まめぶ
DSCF1636t_convert_20140110151511.jpg
オットが出張で岩手に行ったときに買ってきたまめぶ汁のレトルト。
ドラマでは「甘いんだかしょっぱいんだか、はっきりしない味」と言ってましたが、
美味しかったですよー。レトルト食品とは思えません。
具だくさんでけんちん汁のようです。まめぶは黒砂糖が入っているもののそれほど甘くなく、
汁に合ってます。
くるみの歯ごたえもいいですよ。岩手に行く機会もないのでネットで探そうかなー。

2014.01.05 初詣
DCF00045_convert_20140105113657.jpg
大晦日、オットの実家、島根県出雲市へ帰省。翌日の元旦は当然出雲大社に初詣に出掛けました。

ところで、千歳空港で買ったウニ弁当(1,100円)、超美味しかった!
蒸しウニがびっしり敷いてあって、ごはんにもウニが混ざってます。
朝ドラの「あまちゃん」のリアスのウニ弁当もこんなかんじなのかなと思いました
絶対オススメです!!帰りも買いたかったのですが、荷物が多くてパス。

DSCF1575_convert_20140105113635.jpg
一畑電車の出雲大社前駅。中井貴一主演の映画のモデルになった私鉄です。
60年に一度の遷宮で参拝客が多く長蛇の列。
普段は1時間に1~2本しかないのに、この大混雑で駅員さんもパニック状態でした。

DSCF1538_convert_20140105113429.jpg
鳥居。参道は緩やかな下り坂になってます。

DSCF1545_convert_20140105113452.jpg
拝殿前。やっぱりすごい人。ツアーの団体客も多かったです。
雪がないのになぜか和服の人は少ないです。

DSCF1559_convert_20140105113514.jpg
斜め後ろからの本殿。

DSCF1568_convert_20140105113538.jpg
本殿の正面は長蛇の列。これは西側。神様は正面ではなく、こちらを向いているとのことで、
地元の人は西側からお参りするとのこと。

DSCF1574_convert_20140105113606.jpg
出雲大社の東隣の北島国造館。実は、私たち夫婦はここで結婚式を挙げました。
もう20年近くも前になりますけど。

近くの島根県立古代出雲歴史博物館のカフェのベーグルは絶品です!
ベーグルというと硬いイメージがありましたが、温かくモチモチでしたー。
博物館の玄関前では餅つきをやっていて、つきたてのお餅ごちそうになりました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。