お盆休みに旅行に行ってきました。まずは奥出雲、雲南市吉田町へ。

P1080104_convert_20170814113436.jpg
ここは「たたら製鉄」が盛んだったところです。日本で現存する唯一の土炉のある「菅谷高殿」。隣に神木の大きな桂の木があります。案内の方が詳しい説明をしてくれますが、ここに来る前に街中の「鉄の歴史博物館」に行って、最後のたたらの30分のビデオを見るとより分かりやすくなります。一回の操業に三昼夜かかったそうです。昔の人の知識と知恵にはただただ脱帽です。

P1080082_convert_20170814113404.jpg
たたら経営をしていた田部家の土蔵。鉄の歴史博物館の側にあります。石見銀山と違って静かな観光地です。

P1080110_convert_20170814113505.jpg
龍頭が滝。日本の滝百選でもある美しい滝です。マイナスイオンを沢山浴びましたー。奥出雲は初めてでしたが、結構観るものがあります。夏はホタルも見られるそうです。

DSCF6170_convert_20170814112816.jpg
そして新岡山港からフェリーで小豆島へ。1時間ほどです。船の旅は旅情を誘いますね。

DSCF6185_convert_20170814112838.jpg
棚田の風景。小豆島も見どころが多いです。結構広いし坂も多いのでレンタカーを使って回りました。

DSCF6197_convert_20170814112901.jpg
一日に2回、干潮の時に道ができる「エンジェルロード」。大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うとか。

DSCF6202_convert_20170814112923.jpg
樹齢千年のオリーブの大樹。スペインのアンダルシア地方のものを植樹したそうです。

P1080223_convert_20170814113623.jpg
寒霞渓からの眺め。

P1080254_convert_20170814113648.jpg
二十四の瞳映画村。空と海の青が眩しい!

P1080247_convert_20170814113720.jpg
岬の分教場の窓から。瀬戸内海は穏やかです。
このほかオリーブ公園や醤油工場等々、とにかく見どころが多く、観光客も多いです。
島唯一の酒蔵、森國酒造のやっているベーカリーの酒粕を使った「コメコッペ」とカフェのアイス甘酒が超美味しかった!これを食べにだけでもまた来たいくらいです(写真を撮らなかったのが悔やまれます・・)。

P1080257_convert_20170814113748.jpg
小豆島から神戸へ。3時間の船旅です。出航が1時間も遅れました。日本でもこんなことあるのですね。高松からのフェリーで船内でうどんが食べられます。

DSCF6285_convert_20170814113237.jpg
明石海峡大橋をくぐって。私が神戸に住んでいた時には橋はなかったです。淡路島まで日帰りで行けそうです。

DSCF6305_convert_20170814113308.jpg
海からの神戸の夜景。船旅の醍醐味ですね。昔はポートタワーの周りは何もなかったのですが、様変わりしました。

P1080323_convert_20170814113820.jpg
昼間はこうです。神戸は歩いて回ったので暑かった札幌に戻ると、神戸に比べて光の量が少ないと感じました。急に涼しくなって早くも秋の気配です。
それにしても楽しい時間はあっという間に過ぎますねー。
スポンサーサイト
2016.08.24 島根
週末、北海道に台風が直撃する中、遅いお盆休みで島根に帰省しました。

P1050954_convert_20160824152341.jpg
国宝松江城。結婚以来だから21年振りです
明治の初め、天守閣が180円で落札されて取り壊しとなるところ、地元の有志が買い戻して保存されることになったそうです。
そのお陰で今もその姿を拝むことができるわけですねー。

P1050943_convert_20160824152217.jpg
堀川めぐり。15分おきに出発します。1日乗車券は1230円で1日何回でも乗れます。
低い橋をくぐるときは屋根が下がります。暑ーい日でしたが、水辺は涼しくて気持ちよかったです。
船頭さんの話も面白いし、夏は涼しく冬はコタツで温かいそうで、オススメです。

P1050944_convert_20160824152240.jpg
松江と言えばお抹茶。お城の近くの松江歴史館の喫茶室で一休み。外は猛暑、冷房がきいて生き返った心地です。

P1050883_convert_20160824152132.jpg
安来市の足立美術館の日本庭園。この町出身の実業家の方が創ったそうです。横山大観のコレクションが有名です。
この後、道の駅にもなっている月山富田城跡を見学。大河ドラマ「軍師官兵衛」にも出ていた山中鹿之助はこのあたりのヒーローのようで、『鹿之助を大河ドラマに』というのぼりが立ってました。

P1050903_convert_20160824152148.jpg
出雲名物割子そば。足立美術館の近くのさぎの湯温泉「竹葉」の食事処で。
つゆをかけていただきます。こっちはかける文化。お刺身にも直接醤油をドボッとかけます。
何事も合理的な北海道人としては、小分けにしないで大きな器に盛ればいいじゃんと思ってしまいますが、元は外で食べるため持ち運びやすいようにしたためだそうです。

P1050978_convert_20160824161327.jpg
出雲大社は何度も行っているので今回はパス。島根半島東端の美保神社に行ってきました。
次回は隠岐の島まで行きたいなー。
今年は夏バテがひどくて山から遠ざかっています・・


2016.08.17 積丹
蒸し暑い日が続き、すっかり夏バテこれでも関西でクーラーなしで暮らしたこともあるのです。
週末は大雪方面も考えたけど旭川の最高気温が32℃!山はあきらめて積丹半島に行ってきました。

DSCF4359_convert_20160817143547.jpg
まずは島武意海岸。真っ暗なトンネルを抜けたら積丹ブルーが・・。急な階段を下って海岸まで行けます。

DSCF4402_convert_20160817143702.jpg
神威岬。岬の先端まで歩いて行けます。汗だくになりました

DSCF4399_convert_20160817143642.jpg
岬の先端から見た神威岩。

DSCF4383_convert_20160817143608.jpg
沖縄の海ではないですよー。北の海とは思えないほど澄んだブルーです。
そういえば真夏に来たのは初めてです。春に来た時はこれほど青くなかったし、風が強かったです。
海を見ながらボーっとするのもいいですね。

P1050836_convert_20160817143723.jpg
積丹に来たらやっぱりうに丼!島武意海岸駐車場にある鱗晃(りんこう)のうに丼は2400円でした。
何だか安いなーと思ったら、サイズが小さかったです。お昼はこれで十分です。

日帰り温泉に入って帰ろうと思いましたが、人が多そうなのでやめました。
帰りはやっぱり渋滞に巻き込まれましたー。早く余市まで高速通ってほしいわ。

2014.01.13 尾道・因島
成人の日の三連休、札幌はずっと雪でしたー。おまけにスゴク寒いし。

今年はお正月休みが長かったので、出雲の帰りに広島県の尾道市に寄りました。
山陰から中国山地を越え、瀬戸内海側に出ると気候が全然違いますねー。こっちは温暖です。

DSCF1604_convert_20140105180835.jpg
尾道は実に二十数年振りです!これは千光寺公園からの景色。
手前の三重塔は天寧寺海雲塔。町のシンボル的存在ですね。
尾道水道の向こうは向島。尾道大橋も見えます。

DSCF1597_convert_20140105180736.jpg
ポンポン岩。叩くと鳴ります。見たことないのですが、朝ドラの「てっぱん」で出てきたそうです。

DSCF1606_convert_20140105180908.jpg
こんな迷路のような小道が多いですね。
正月なので文学館や博物館関係は閉まってました。残念。

P1000645_convert_20140105181233.jpg
尾道ラーメン。駅前の「尾道ラーメン たに」というお店です。閉店間際に駆け込みセーフ!
豚の背脂が浮いてるのに魚貝スープのせいかくどくなく美味しかったー。しょうゆ味しかありません。

P1000680_convert_20140105181259.jpg
名物の尾道焼き。広島風のお好み焼きに似てます。すごいボリューム!
アーケード商店街の「ふうらん」というお店です。大林宣彦監督のサインがありました。

DSCF1612_convert_20140105180947.jpg
翌日行った因島の因島水軍城。中は資料館になっています。

DSCF1616_convert_20140105181044.jpg
因島の白滝山(五百羅漢があります)からの瀬戸内海の眺め。向かいの街は広島県三原市。
正面の小さな丸い島は、新藤兼人監督の「裸の島」のロケ地とのこと。

DSCF1621_convert_20140105181118.jpg
白滝山から因島大橋が見えました。しまなみ海道を通って愛媛県の今治市まで行ってみたいものです。
島はゆったりとした時間が流れています。とても暖かい日で下山するのに汗かきましたー。
因島からの帰りは、重井東港(無人)から高速船で尾道へ。乗船時間15分!近いです。


2014.01.05 初詣
DCF00045_convert_20140105113657.jpg
大晦日、オットの実家、島根県出雲市へ帰省。翌日の元旦は当然出雲大社に初詣に出掛けました。

ところで、千歳空港で買ったウニ弁当(1,100円)、超美味しかった!
蒸しウニがびっしり敷いてあって、ごはんにもウニが混ざってます。
朝ドラの「あまちゃん」のリアスのウニ弁当もこんなかんじなのかなと思いました
絶対オススメです!!帰りも買いたかったのですが、荷物が多くてパス。

DSCF1575_convert_20140105113635.jpg
一畑電車の出雲大社前駅。中井貴一主演の映画のモデルになった私鉄です。
60年に一度の遷宮で参拝客が多く長蛇の列。
普段は1時間に1~2本しかないのに、この大混雑で駅員さんもパニック状態でした。

DSCF1538_convert_20140105113429.jpg
鳥居。参道は緩やかな下り坂になってます。

DSCF1545_convert_20140105113452.jpg
拝殿前。やっぱりすごい人。ツアーの団体客も多かったです。
雪がないのになぜか和服の人は少ないです。

DSCF1559_convert_20140105113514.jpg
斜め後ろからの本殿。

DSCF1568_convert_20140105113538.jpg
本殿の正面は長蛇の列。これは西側。神様は正面ではなく、こちらを向いているとのことで、
地元の人は西側からお参りするとのこと。

DSCF1574_convert_20140105113606.jpg
出雲大社の東隣の北島国造館。実は、私たち夫婦はここで結婚式を挙げました。
もう20年近くも前になりますけど。

近くの島根県立古代出雲歴史博物館のカフェのベーグルは絶品です!
ベーグルというと硬いイメージがありましたが、温かくモチモチでしたー。
博物館の玄関前では餅つきをやっていて、つきたてのお餅ごちそうになりました。