DCF00588_convert_20170424193606.jpg
週末は天気が悪かったので山はお休み。札幌医大病院の向かいにある「THE END CAFE」に行ってきました。
看板メニューのカレーとフレンチトーストの両方が食べられる「プレミアムセット」(1680円)にしました。

DCF00594_convert_20170424193646.jpg
クリーミーチキンカリー。サラダがついてます。ライスは大、中、小から選べます。この後フレンチトーストが出てくるので小にしました。女性なら小で十分です。
具はチキンと玉ねぎのみ。玉ねぎはトロトロ。牛乳と生クリームで煮込んであるのでコクがあります。後で辛さがきます。結構辛いです。

DCF00591_convert_20170424193635.jpg
お目当ての焼リンゴとシナモンのフレンチトースト。通常の3分の2のサイズです。ジェラートとクリームがついてます。
バゲットを使っているせいか、さっぱりとした甘さです。おいしー!

DCF00590_convert_20170424193623.jpg
こちらはベリーのフレンチトースト。飲み物はいろいろ選べます。紅茶はポットにたっぷり入ってました。
家で食パンで作るのとは大違い。超おいしかった!次回はフレンチトーストだけに集中しよっと。
スポンサーサイト
週末、札幌はドカ雪この時期にこんなに雪が降ったのは初めてです
母親の誕生日のお祝いに三ツ星レストラン「モリエール」に行ってきました。自称グルメの私としては、前から行ってみたかったお店です。オーナーシェフはNHKのプロフェッショナルに出てました。
お店は円山神宮の鳥居のそばにあります。看板がないので知る人ぞ知るといった佇まいです。

DCF00544_convert_20161212095441.jpg
アミューズのゴボウのポタージュ。アツアツです。ゴボウの土臭い香りがいいです。

DCF00542_convert_20161212095430.jpg
バジルの泡とジャガイモのニョッキ。こちらもバジルの香りがいいです。

DCF00540_convert_20161212095415.jpg
ホタテを大葉で包んだフリット。飾りつけに遊び心があります。

DCF00539_convert_20161212095358.jpg
温野菜のサラダ。20種類以上の野菜が入ってます。周りのソースとごま塩をからめていただきます。

DCF00538_convert_20161212095343.jpg
キノコと温泉卵。普通の温泉卵を想像してはいけません。前菜だけでお腹いっぱいになりそうです。

DCF00537_convert_20161212095329.jpg
お口直しのレモンのシャーベット。ブランデーをかけると味が劇的に変わります。

DCF00536_convert_20161212095312.jpg
メインの豚肩ロース。ハーブの下に埋もれてます。周りは銀杏です。
肉の苦手な母親はカスベのロースト(撮り忘れました)。名物料理のようでとっても美味しかったです!

DCF00534_convert_20161212095255.jpg
デザートのグレープフルーツのシャーベット。緑色はワサビです。シャーベットの中にもワサビが入っているようでかなりピリッときます。

DCF00530_convert_20161212095241.jpg
洋酒たっぷりのサバラン。もうお腹いっぱいですが、デザートは別腹ですね。

DCF00527_convert_20161212095227.jpg
記念日ということで、チョコレートケーキも出てきました!
お茶うけはクリスマスのシュトーレンです。巨大なものを目の前で切ってくれます。

この内容で3600円(サービス料10パーセント)は安いです。東京あたりの三ツ星レストランはこんなものではないと思います。
札幌のフレンチはレベルが高くてリーズナブルと言われますが、そのけん引役となってきたのでしょうね。またすぐにでも行きたくなるお店です。


11月19日(土)、スッキリしない天気オットは前日の飲み会でお疲れ気味。おまけに翌日は早朝から日本ハムファイターズの優勝パレードのお手伝いがあるので今週は山はお休みです。
そこで話のタネにコメダ珈琲店の北海道1号店に行ってきました。東札幌の「イーアス札幌」のすぐそばです。

DCF00517_convert_20161120114755.jpg
オープンして間もないためかスゴイ人気で30分も並びました
ブレンドは420円でそれほど安くはないです。店内は天井が高く広いです。

DCF00513_convert_20161120114730.jpg
オットはあみ焼きチキンホットサンド(760円)。チキンが柔らかくて美味しかったです。

DCF00514_convert_20161120114742.jpg
私はハンバーガー(450円)。普通のハンバーガーの1.5倍はあります。
バンズは美味しかったですが、ハンバーグに手作り感が無かったです
コーヒー以外は、食器はすべてプラスチック製・・・学食や病院じゃないんだからーと思ってしまいます。

DCF00512_convert_20161120114717.jpg
看板メニューの「シロノワール」(600円)。これを目当てに来たのです。デニッシュの上に濃厚なソフトクリーム。上からシロップをかけていただきます。さすがに美味しかった。
デザートとして頼んだつもりなのに食事と一緒に出てきました・・ソフトが融けるじゃないのよー。
コーヒー店なのに小さな子供が多く、落ち着けません。ファミレスと考えて休日のお昼は避けた方がよさそうです。


日曜日は旭ヶ丘5丁目の「オーガニックダイナーN」でランチしました。
ヤマ友Toshiさんのお薦めのお店です。

DCF00089_convert_20161114142909.jpg
階段を上って2階と3階がレストランです。1階は「cube」という角食(食パン)専門のパン屋さんで全く別のお店です。
駐車場もありましたが、空いてなかったので近くの藻岩山登山口の駐車場に停めました。天気が悪かったのでガラガラでした。

入ってすぐショーケースがあり、そこから惣菜を2種類選んで上のレストランへ。
スープランチ(スープは2種類からチョイス)は1200円で、パンといろどり野菜のサラダ、惣菜2品がついてます。食後のコーヒーは200円です。

DCF00096_convert_20161114142935.jpg
私はミネストローネをチョイス。大き目にカットした野菜がゴロゴロ入ってます。
惣菜は紫イモ、ジャガイモ、カボチャのマッシュのミルフィーユ(結構ボリュームがあります)。玉ねぎとひき肉のロースト。
どれも美味しいです。サラダのドレッシングは絶妙ですね。

DCF00097_convert_20161114143013.jpg
オットはカボチャのスープ。惣菜は私と同じ玉ねぎと牛肉のトマト煮込みです。

DCF00094_convert_20161114142922.jpg
店内は緑が多く、ソファにはクッション、くつろげます。
正面のスクリーンでチャップリンの映画が音無しで映されてました。
美味しい野菜がたっぷりとれる女性にオススメのお店です。

2階(Nマルシェ)では道産の有機野菜や果物、ジュース、オリーブオイル、塩等々いろいろ売ってました。
真狩産のジャガイモとニンジン、余市産のリンゴ、それとトモエの生醤油を買って帰りました。
トモエの田舎みそは有名ですが、北海道の会社だったとは最近まで知らなかったです。
以来、みそはトモエと決めてます。やっぱり北海道の企業を応援したいですよね。

<オーガニックダイナーN・Nマルシェ>
  札幌市中央区旭ヶ丘5丁目1-1 TEL 011-520-1133
  営業時間10:00-18:00 ランチは朝からやっているそうです。

秋分の日、オットは日中仕事で山はお休み。
私の誕生日のお祝いを兼ねて狸小路のフレンチレストラン「クネル」に行ってきました。
記念日に行くことが多いです。アンティーク調のとっても雰囲気のいいお店で、癒し系のマダムがサーブしてくれます。

DCF00114_convert_20160923165934.jpg
前菜、毛ガニとアボカドの冷たいコンソメジュレ。

DCF00113_convert_20160923165922.jpg
前菜、ホタテのソテーのリゾット添え、セップ茸ソース。
いつもオーダーする店名と同じクネルは何回も食べているので今回はパスです。

DCF00112_convert_20160923165908.jpg
メイン、ヒラメの香りパン粉焼き、ヴェルモットソース。香ばしー。トマト甘いー。
ここの魚料理は本当に美味しいです。

DCF00109_convert_20160923165849.jpg
メイン、牛尾っぽ肉の赤ワイン煮込み、ニンジンのピュレ添え。
大きくてビックリ(2人分です)!私は3分の1だけ食べました。とっても柔らかいです。

DCF00106_convert_20160923165835.jpg
デザート、ルバーブのスフレ、バニラアイスクリーム添え。ルバーブの酸味がきいてます。
すでにお腹一杯ですが、デザートは別腹。スフレは必ずオーダーします。フワフワの食感が病みつきになります。

<フランス食堂 クネル>
 札幌市中央区南2条西8丁目
 TEL 011-876-8778  ディナーだけの営業です。

自分の歳に改めて驚きです。いつの間にかトシ食ってしまったカンジです
これからはやりたいことを優先させねば・・
もう秋分の日、どんどん日が短くなりますね。夏山シーズンもあっという間に終盤に近づいてきました。淋しい限りです。