FC2ブログ
2020/2/24(月)
最近は休日の度に天気が悪いようやく晴れの予報が出たので支笏湖方面へ。
前日、結構な雪が降ったので駐車スペースがあるか心配。

DSCF0946_convert_20200225104332.jpg
当初はオコタンペ山を考えてましたが、登山口が除雪されてなく断念。とりあえず支笏湖展望台の駐車場に停めて幌平山かイチャンコッペ山に登ることにしました。
スノーシューでスタート。いきなりの急登です

P1150422_convert_20200225104535.jpg
12月に来たばかりですが、大分雪が多くなりました。
毎日新型コロナウイルスの感染の報道がありますね。雪まつりの後にこうなることは道民なら誰でも予想していたことだと思います。それにしても気分が下がります・・

DSCF0952_convert_20200225104352.jpg
青い空!イチャンコッペ山の前ピークが見えてきました。コルの幌平山との分岐に着くと、幌平山へのトレースがなく、新雪ラッセルは大変そうなので、イチャンコッペ山に行くことにしました。

P1150434_convert_20200225104552.jpg
分岐からしばらく見通しの利かない林を通り、開けると支笏湖を背に登ります。段々急になります。

P1150436_convert_20200225104608.jpg
迫力の恵庭岳。

DSCF0962_convert_20200225104411.jpg
前ピークへの登り。急な個所ではスノーシューのアイゼンが利かず、四つん這いになって登りました。下りは尻すべりで一気でしたー。

DSCF0965_convert_20200225104429.jpg
恵庭岳と漁岳。

DSCF0966_convert_20200225104458.jpg
前ピークからの眺め。空沼岳、烏帽子岳、神威岳が見えました。

P1150445_convert_20200225104626.jpg
右奥が頂上。遠そうに見えますが、割と近いです。

P1150447_convert_20200225104642.jpg
2時間半で12月に来た時は笹だらけだった頂上に到着。かろうじて標識が頭を出してました。

DSCF0977_convert_20200225104515.jpg
先行者の方がつくったと思われるスノーベンチを使わせてもらってまったりー。何度登ってもいい山です。夏よりも断然冬がいいです。

DSC_0308_convert_20200225104656.jpg
支笏湖の帰りによく寄る「正直庵」。今回はかしわセイロにしました。
スポンサーサイト



2020/02/02(日)
令和2年2月2日、2が三つの日は支笏湖の未登、様茶平(さまちゃんぺ)に行ってきました。
札幌市内もマスクの売り切れが目立ってきましたね。朝寄ったコンビニで2個ゲット。

DSCF0885_convert_20200203145744.jpg
林道入口手前の東屋のところに車を停めてスノーシューでスタート。前日のものと思われるトレースがついてました。ラッキールートファインディングの楽しみは減りますが、この時期はやっぱりありがたい。林道の分岐は左に進みます。

DSCF0887_convert_20200203145800.jpg
トレースに従って取り付きます。思ったより雪があってヨカッタ。稜線手前は結構急です。

DSCF0891_convert_20200203145815.jpg
稜線に出るとあとはなだらかです。小雪が降ってきたと思ったらどんどん強くなります

DSCF0897_convert_20200203145852.jpg
2時間10分で頂上です。木の中に小さな標識がありました。

DSCF0895_convert_20200203145907.jpg
時々日が差しそうな気配があるのですが、晴れない・・支笏湖も見えません。

DSCF0905_convert_20200203145921.jpg
いつまでも晴れるのを待っていられないので下山です。うっすらと支笏湖が見えます。天気のいい時にまた来たいですね。

P1150363_convert_20200203145953.jpg
晴れそうな時もあるのですが・・

DSCF0910_convert_20200203145939.jpg
ようやく恵庭岳が見えました。この後もスッキリ晴れることはなく、札幌に戻ると雪でした。

DSC_0285_convert_20200203150025.jpg
下山後に寄った南区石山の「正直庵」の冬季限定かきせいろ。ちょっと高めですが、かきが5つも入ってます。冬には必ず食べたくなりますねー。
2020/1/26(日)
日曜日は、太平洋側の天気がいい予報だったので室蘭岳に行ってきました。この時期の定番です。

DSCF0882_convert_20200127133908.jpg
室蘭市だんパラスキー場の山です。今年は雪が少ないのですが、スキー場は営業してました。

P1150306_convert_20200127134103.jpg
白鳥ヒュッテで軽アイゼンを装着。ヒュッテは来年の春で廃止されるようです。淋しいですね。

DSCF0857_convert_20200127133929.jpg
思ったより雪があります。登山者が多いので雪が掘れて道になってます。水神社のところから冬道に行こうとしましたが、埋まるので夏道に戻りました。

P1150313_convert_20200127134118.jpg
夏道の方が眺めがいいです。

DSCF0861_convert_20200127133945.jpg
美しいダケカンバ林。何度登ってもいい山です。

DSCF0864_convert_20200127134002.jpg
あれが頂上。この山は樹氷がキレイでそれを目当てにしていたのですが、この日は気温が高くて少なかったです。

P1150322_convert_20200127134135.jpg
白鳥大橋をバックに登ります。

DSCF0865_convert_20200127134016.jpg
最後の登りです。青い空!

P1150337_convert_20200127134153.jpg
2時間弱でもう何回目かの頂上です。

DSCF0871_convert_20200127134034.jpg
樹氷の向こうに徳舜瞥岳とホロホロ山。

DSCF0874_convert_20200127134049.jpg
隣のカムイヌプリ。ここから縦走しましたー。

P1150336_convert_20200127134212.jpg
羊蹄山も見えましたー。

P1150340_convert_20200127134231.jpg
この時期はいつも寒さで凍えてましたが、この日は暖かでした。次回はスノーシューで西尾根から下りたいです。

DSC_0284_convert_20200127134256.jpg
冬は下山後に必ず寄るスキー場のロッジの食堂の醤油ラーメン。濃いです。

DSC_0283_convert_20200127134244.jpg
こちらは室蘭名物カレーラーメン。あったまります。
2019/12/15(日)
日曜日は太平洋側の天気がいいとの予報に従って伊達市の稀府岳へ。初冬の定番です。

DSCF0741_convert_20191216171607.jpg
この時期は登れる山が限られるので毎年同じ山に登ってます。ここは眺めがいいので好きな山です。

P1140987_convert_20191216171759.jpg
町中は雪が全くなかったですが、山は夜半に雪が降ったようです。

P1140996_convert_20191216171816.jpg
急登を終えて「お尻愛の木」で一休み。

P1150003_convert_20191216171832.jpg
稜線に出ると雪が・・空が暗くて不安になります。滑るので軽アイゼンを装着。

DSCF0722_convert_20191216171633.jpg
思ったより雪が多いです。ワカンを持って来ればよかった・・

DSCF0725_convert_20191216171650.jpg
時々青空になるのですが・・

DSCF0727_convert_20191216171707.jpg
前稀府に到着。ようやく頂上が見えました。

DSCF0728_convert_20191216171723.jpg
最後の登りです。

P1150022_convert_20191216171851.jpg
1時間50分で頂上です。羊蹄山はおろか隣の伊達紋別岳も見えなかったです・・

DSCF0735_convert_20191216171738.jpg
晴れたり曇ったり。この時期の天気は分かりませんね。でも吹雪にならなくてよかったー。
2019/12/13(金)

DSCF0692_convert_20191214095042.jpg
珍しくオットが平日休みを取れたので天気予報に従って支笏湖のイチャンコッペ山へ。

P1140944_convert_20191214095725.jpg
いきなりの急登でスタート。薄く積もった雪の下はカチカチに凍ってます。途中で軽アイゼンをつけました。

DSCF0696_convert_20191214095058.jpg
手前のピークが見えます。結構急ですね。まだまだ笹が多くて隣の夏道のない幌平山は行ける状況ではないです。

P1140956_convert_20191214095741.jpg
湖はなかなか晴れません。予報では晴れなのですが・・

DSCF0700_convert_20191214095112.jpg
手前ピークの登り。前回冬に来た時は尻すべりで一気に下ったところです。

DSCF0701_convert_20191214095607.jpg
迫力の恵庭岳。

DSCF0703_convert_20191214095628.jpg
あれが頂上。

P1140966_convert_20191214095757.jpg
恵庭岳と支笏湖をバックに。全然晴れない・・この時期の天気予報はアテにならないです。

DSCF0708_convert_20191214095645.jpg
2時間20分で頂上です。笹がいっぱい・・冬に来た時は広々としてましたが。
風が強いし雪も降り出したので長居できません。

DSCF0715_convert_20191214095701.jpg
下山の時に晴れてきました・・冬はよくあることですねー。平日登山は静かでいいです。